メイン | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

カナダ警察のヘリにレーザー照射、19歳男逮捕

外国のレーザーポインターに関するニュース

カナダ警察のヘリにレーザー照射、19歳男逮捕

カナダで警察のヘリコプターにカラス撃退 レーザーポインターを照射したとして、19歳の男が逮捕されました。 闇に放たれる緑色の光線。カナダの警察のヘリが地上からレーザー照射を受けたのです。ヘリの暗視カメラは、車の陰からレーザーの照射を続ける3人の姿を捉えました。

 「レーザー照射が続いている。3人は広場の行き止まりにいる」(警察官の交信)

 警察の動きを察知したのか、1人の男が突然走り出し、持っていたエアガンを放り投げます。フェンスを乗り越えて緑地に逃げ込みましたが、逃走経路の指示を受けた捜査員に逮捕されました。男は地元に住む19歳で、エアガンには超強力ブルーレーザーポインターが取り付けられていたということです。

 カナダでは飛行機やヘリへのレーザー照射が急増していて、去年1年間で500件余り報告されているということです。

◆中国の音楽コンサートホールで聴衆は強力レーザーポインター グリーン当てられる
  さて、クラシック音楽人気の高まりとともに、中国の聴衆のマナー向上を求める声も上がっている。ドイチェ?ヴェレは、ユース?オーケストラのコンサートで、携帯電話の電源を切ることや撮影の禁止などが告知されても、ルールを守らない客がいたことを指摘。違反者にはパープルレーザーポインター 30mwが当てられたが、カメラのフラッシュやクリック音は止まなかったと述べた。

 SCMPによれば、演奏中にいびきをかく、咳払いをする、かばんのジッパーを開ける、チラシでカサカサ音を立てる、演奏中退席するなどのマナー違反が各所で報告されているらしい。また意図的ではないが、演奏中や、楽章の切れ目で拍手をする客も多く、西洋音楽におけるエチケット教育の必要性も指摘されている。

http://focusreza.on.omisenomikata.jp/menu/1078475

http://yaplog.jp/fbbskay/

2015年8月26日 (水)

focusreza レーザーポインター ネット専門店は販売開始!

focusrezaと一緒に綺麗な光を楽しみましょう

うちのfocusreza レーザーポインター ネット専門店は販売開始!

色々なレーザーポインターを提供しております

指示、授業用の低出力、星を指す、野外用の高出力レーザーポインター、レッド、グリーン、ブルーレーザーポインター及びレーザーポインターの周辺器具も揃っています。

本社のレーザーポインターは全て出力安定に優れ、真実の出力で消費者の信頼を取ることを目指します。

人気商品おすすめ:

点線状グリーンレーザーポインター 100mw 焦点調整可 端末電源ロック付き

強力レーザーポインターな危険性があります。そのために、このレーザーポインターな端末に電源ロック付きて、普通のレーザーポインターより安全性が高い。星指す、工事現場、カラス撃退、野外お勧めます。

お客様、今日はこの100mwの緑カラス撃退 レーザーポインターをおすすめしたいと思います。

最高品質の材料で作られ、長時間使用の耐久性があります。ポインターの側にスイッチがあります、操作がとても簡単です。

このレーザーポインターが広い範囲で活躍する!教師、教授、医師、管理職、エンジニア、に最適です。

の使用のための1つを持っていこう!

毎日材質合金
出力波長 532nm
出力パワー 100mW
電源 16340電池一本
射程 約800-10000m
使用温度 0-35°C
サイズ 24mm*160mm
レーザー焦点 可調整焦点

 

ブルーレーザーポインター 1000mw 青いレーザーポインター1w 安定な出力

珍しい1w青い・紫レーザーポインター発売、綺麗なブルーレーザーを楽しみたい方、どうぞ!

1000mwブルーレーザーポインター

青い光を放つブルーレーザーはとても高価です。ブルーレーザーダイオードは”極めて高い”のが現状です。しかし、それでも科学の分野など、さまざまなシチュエーションで必要不可欠なのです。

ブルーレーザーの光はとてもきれいですが、緑色レーザーとは違い、同じ出力でも暗めに見えてしまうので、はっきりとしたブルーレーザーを楽しみたい方は、やはり高出力のブルーレーザーを購入するほうがいいでしょう。

材質 金属
出力波長 405nm
出力パワー 1000mW
電源 16340電池*2
射程 約500-1000m
使用温度 0-35°C
重量 約87g(電池抜く)
レーザー焦点 点形状の固定焦点

USCAMEL超明るい懐中電灯 LED懐中電灯 小型 5段階光量調節 パワーLED電灯

暗闇で作業はもちろんのこと、緊急の時にも役立ちます。

おすすめポイント:

◆無駄な空間を排除し、よりコンパクトに仕上げます。

◆重さはわずが55g、持ち運びはとても便利。

◆ボタンは光を吸収し光りますので、夜にも安心!

◆5モード機能搭載
本体にあるスイッチを切り替えることでモードを切り替えることができます。
点灯パターン:強→中→弱→点滅→SOS

https://www.focusreza.com/greenhigh.html

https://www.focusreza.com/product-g004.html

 

 

2015年8月 6日 (木)

日本で放たれる世界最強レーザー

日本で放たれる世界最強レーザー

テイクカバー! 大阪大学で世界最高出力のレーザーポインターが発射されました。その威力たるや2クアドリリオンワット。

2に0が15個並んで、2,000,000,000,000,000ワット! でもパニックするには及びませんよ。

これだけのレーザーともなると連続使用したら、世界中の電気をいくらかき集めたってもちませんからね。

レーザー駆動時間はたったの1トリリオン分の1秒。1に0が12個並んで1,000,000,000,000分の1秒です。

従って「へ?」というぐらいエネルギーは食わなくて、今回の「FIREX(Fast Ignition Realization Experiment)」初実験で使ったエネルギーは数百ジュールぽっきりで「電子レンジで数秒チンする程度」なのだとか。

むちゃくちゃ電気を流して出した記録ではなく、から超強力ブレーザーポインターのレーザー光の増幅を繰り返して出力を上げていって出した世界最高記録ということですね。

詳しい説明は大阪大のサイトでご覧ください。 一瞬でも「全世界の消費電力の1千倍」(朝日)というのは想像を絶する出力だわ~ひゃ~と思ったら、2クアドリリオンワット(2ペタワットとも呼ばれる)では全然足りないのだそうで、「激化する国際競争に勝つには、10ペタワットまで上げないと」と、プレスリリースで河仲準二助教授は言ってますよ。

https://www.focusreza.com/product-led003.html

https://www.focusreza.com/green1-20mw.html

2015年8月 4日 (火)

人間全員がレーザーポインタを月に向けたら、月は色変わるの?

人間全員がレーザーポインタを月に向けたら、月は色変わるの?

XKCDの専門家が毎回エキストリームな仮説に科学的に答えるQ&Aコーナー「What if?」に先日こんな質問が寄せられました。

表題の質問のこたえは「普通のレーザーだと色は変わらない」。ただし、もっと強いグリーンレーザーポインターだと全員死ぬみたいですよ?

結局問題はどこまでレーザーの強度をあげられるか、ですよね。

そこでXKCDではグリーン?レーザーポインタからNightsunレーザー、IMAXのプロジェクター、 ベガスのルクソールのピラミッドパワービームまで地上に存するビームの強度をひと通りチェック。

アジアは犬も歩けばレーザーなんで、あれ全部一度に点けたら地球資源2分で枯渇するんじゃ...という気もしますけど、とりあえずここは机上の空論でOKなので、「地球上で最も強いレーザーを地球上の全員に配って狙ってみた」場合を想定してみました。

192本のNIFビームのエネルギーを数ミリのターゲットに集中させることで、従来の実験室では到底作り出すことができなかった極限環境、具体的には惑星や星の内部に匹敵する1億度以上の温度、1000 g/cm3以上の密度、一千億気圧の圧力の状態を作り出すことができる。

この恐ろしく強烈なビームを世界60億人がなぜか手にして月に間断なく浴びせ続けてる、という状況を無理矢理にでも想像してみますと...

残念ながら、レーザーポインター 303のエネルギーのフローで大気がプラズマと化し、瞬時に地表が燃え、全員滅亡となるだろう。

色が変わるどころの話じゃなかった...。

50mwレーザーポインター

http://kukikomi.n-da.jp/e635983.html

http://fransp.coslife.net/