« 2016年1月 | メイン | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月28日 (土)

めっちゃ喜ばれましたレーザーポインター ペン型

めっちゃ喜ばれましたレーザーポインター ペン型

プレゼン発表の小道具、グリーンレーザーポインター 20mw 指示、演出、猫遊び、微生物観察

材質 金属

出力波長 650nm

キャップ数 1

出力パワー 20mW

電源 AAA電池2本

射程 約300-500m

使用温度 0-35°C

サイズ 25mm * 110mm

重量 約36g(電池抜く)

 

カスタマーレビュー

1.めっちゃ喜ばれました。
ピンクのかわいいレーザーポインターってこれしかないんですよね。

2.ライトはとてもよく見えます。暗い場所は当然ですが、明るい部屋でプレゼンする際も問題なく使用できました。そしてとてもおしゃれです。すごく気に入りました。

3.レーザーポインター カラス退治のサイズ、明るさともにベーシックで使いやすいものです。今まで使っていたペン型(紛失してしまった)に比べて太いため、筆箱のペンはさみに入れにくいことくらい。ペンホルダーがないので百円ショップで買った携帯ストラップ(首用)をつけて会議室を移動するようにしていますが、首からかければ落とさないのでこれはこれでよいポイントです。

4.大きさ良し、デザイン良し、ボタンもそれほど固くないので、使いやすいです。

5.とてもよい。コンパクトで見た目もおしゃれです。色が事務すぎなくてかわいい感じがすきです。

6.現場で使用 高所を指差してあそこだここだ言わずに200mw 赤レーザーポインターあてて作業箇所を指示できるのがいい!

http://www.voiceblog.jp/fdtykk/2216012.html

http://tblo.tennis365.net/fhruw45/2016/05/24/56899/

 

2016年5月24日 (火)

猫はレーザー光線に大興奮で走り回ってます

猫はレーザー光線に大興奮で走り回ってます

おもちゃの誤食を防ぐためにこちらを買ってみました。
今まで全く見たことがない物体のため、はじめてレーザーポインター 星空見た時は、ニャ?? と鳴きながら首をかしげてました。
慣れてからは追いかけるようになりましたが、全く捕まらないのが少し不満なようで、長く遊ぶと不満を表します。
捕まえた!と思われるタイミングでライトのスイッチを離すと、手の中で確保している と思っているのか、慎重に手を自分に引き寄せる姿がたまらなく可愛らしいです。
永遠に捕まることのない獲物なので、少し可哀想な気がして、不満げな感じになった時には他のオモチャと交代するようにしてます。
買ってよかったと思えるオモチャの一つになりました。

旧ニャンだろ光線からの買い替えです。
以前のは豆電球を使用しており電池の持ちも悪く、魚の形をした光も暗いので猫達(二匹と同居中)と遊ぶ際には部屋を暗くする必要がありました。LEDも安価になっているので自分でLED化しようと思っていた矢先にこのLEDニャンだろ光線を見つけました。
買って早速使用したところ魚からネズミに変更になったグリーンレーザーポインター光もクッキリ!商品説明にあるように昼間でもハッキリと認識できるのは大袈裟としても夜に猫達と遊ぶにはいちいち電気を消さずとも喰いついてくれます。本体もよりスマートかつ剛性感がアップしてハンドリングも軽快です。多少高くなりましたが電球の交換費用と電池の消耗を考えると直ぐに元が取れます。

うちの猫はレーザーポインター 防水気に入りました。
おもちゃに飽きて遊んでくれなくなってたのに大興奮で走り回ってます。
食いつきが素晴らしいです。
どうしても気に入るおもちゃが見つけられなくて、遊びの時間が減ったストレスを両者で抱えていましたが、改善されました。
いい運動になっています。

視野広げ:

http://slidebomb.com/2673659

http://seesaawiki.jp/fehaer/d/laserandcatplay

2016年5月20日 (金)

発想がすばらしい!レーザーポインターで水滴中の微生物を観察

レーザーポインターで水滴中の微生物を観察

レーザーポインタを顕微鏡代わりに、水中の微生物を観察する方法

レーザーポインター+水滴(微生物入り)+スクリーンの組み合わせで顕微鏡が出来る
この方法ならレンズを買う事なく、手近にあるもので実験をすることが出来ます。これは面白いアイデア。顕微鏡を買ったり利用することなんてまずないですが、
こんな風に、ちょっと家でミクロの世界を楽しめるのはいいですよね。

 

具体的な方法:
Step1:湖から採取した水を注射器やスポイトなどに入れる。
Step2:雫がギリギリ落ちないように固定。
Step3:その雫にレーザーポインター 高出力の光を当てると、壁には水中の微生物の姿が映し出される
ご注意:
白い壁に遠く離れてください。
水滴の形が丸のほうがよいです。それは水滴は丸いほど、拡大のバイスが大きいです。
はっきり見えるために、夜にすればよいです。

原理:
水滴に入射したレーザー光はアルテミアの体を通過した後,
水滴から出て行く際に屈折して水滴から放射状に出て行きます。つまり水滴内部に点光源ができ,壁に拡大像が得られるという理屈です。

アルテミアには走光性といって光に集まる性質があり,レーザ照射点に自然に集まってきます。
壁面を巨大なアルテミアが泳ぎ回る様子は迫力満点! 簡単にできますので,ぜひ一度お試しあれ。

この実験におすすめるレーザーポインター

プレゼン発表の小道具、グリーンレーザーポインター 20mw 指示、演出、猫遊び

小型懐中電灯タイプレーザーポインター 星空 50mw出力 星空指す 野外 冒険 星まで届く!

http://slidebomb.com/2673659

https://cafy.jp/36708

 

2016年5月14日 (土)

殺傷力高すぎ!と話題になったあの超強力ブルーレーザーポインターでポップコーンをつくる実験

殺傷力高すぎ!と話題になったあの超強力ブルーレーザーポインターでポップコーンをつくる実験

さてみんなは覚えているだろうか?「目に照射すれば失明し、皮膚に照射すれば発火する武器並みの威力をもったレーザーポインターがネットで簡単に手に入る」として、昨年ネット上で話題になっていたことを。 そして最近、あのレーザーポインターが再び話題となっている。レーザーポインター 強力の威力を確かめるべくこんな実験映像がアップされていた。それは、まだはじける前、種の状態のトウモロコシに、レーザー光線を当ててパンっと孵化させるというもの。結果は以下の映像をごらんいただきたい。

 

あらできちゃった!!

まさにこれは、ライトセーバーに果てしなく近い、武器としてもキッチン用具としても使えるレーザーポインター 2wなのかもしれないね。

https://faetha.katari.be/2EMjAc2I

http://i.anisen.tv/fhreh