« レーザーポインターを使うと的確に場所を伝えられ助かりました | メイン | カラス撃退用のレーザーポインターはどのくらいの出力のものが必要でしょうか? »

2016年6月 8日 (水)

レーザーポインターってなぜ戦争で使われてないんでしょうか?

レーザーポインターってなぜ戦争で使われてないんでしょうか?

レーザーポインターってかなり強い武器だと思うのに、
なぜ戦争で使われてないんでしょうか?

ブルーレーザー砲なら弾と違って放射し続けることもでき、
目に当たればかなりのダメージになります。
また、無音であることも役に立つ要因になりそうです。

また飛距離もあり風の抵抗も受けません。

それなのに何故、戦争では使用されてないんでしょうか?

レーザー照準装置ならさんざん実戦で使われてますよ。
それこそベトナム戦争以後盛んに。

ただのポインティングデバイスのレーザーポインター 指示棒だとはっきり言って無力。
出力も小さく、メガネやコンタクトレンズ使っているだけで効果は半減。
レーザーは大気中で減衰し、拡散しますので距離が離れればまったくの無意味。
逆に探知されやすく逆狙撃されやすいですよ。
(アメリカでレーザーマーカーで遊んでいた子供が銃で撃たれるという事件すら起きるほど)

攻撃目的の1000mw ブルーレーザーポインター兵器だと高出力ゆえに大電力が必要で、長時間照射し続ける事が出来ません。
照射装置のオーバーヒートや回路が焼き切れる為に。
そして実際には音が聞こえるんです。
大き目の工場にはレーザー加工機というのがありますが、アレってものすごくうるさいんですよ。
レーザー照射する時に。
あと、風に影響されます。
風がある=空気が流れる=空気密度が変化する。その為にレレーザーポインター 5mw光が拡散するなどの影響が出ます。
他、温度?湿度にも影響されやすい。当然ながら塵やホコリも強く影響されるんですよ。

http://ninomi.seesaa.net/article/438736251.html?1465309094

http://fescry.hatenablog.com/entry/2016/06/07/231656

 

コメント

コメントを投稿